労働法

高田章 著

本書は、労働法の基礎知識および労働組合法、労働関係調整法、労働基準法のいわゆる労働三法を中心に現行労働法とその問題点を簡潔かつ平易に解説することによって、概説書としてさらに深い労働法研究のための手引として役立ち得るものであるよう試みつつ執筆したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦後におけるわが国労働立法の推移
  • 労働基本権
  • 第1部 労働条件の基準(労働基準法とその基本原則
  • 労働契約
  • 賃金
  • 労働時間・休憩・休日・年次有給休暇
  • 女子および年少者
  • 労働災害
  • 就業規則)
  • 第二部 団結の擁護(労働組合
  • 不当労働行為
  • 労働協約
  • 労働争議
  • 労働委員会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働法
著作者等 高田 章
書名ヨミ ロウドウホウ
出版元 泉文堂
刊行年月 1974
版表示 2訂版
ページ数 265p
大きさ 22cm
ISBN 4793024254
NCID BA31170472
BA42249337
BA63614441
BN07610650
BN11968002
BN1365944X
BN14410436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
72006259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想