CT解剖学事典

多田信平, 石井千佳子 著

CT(Computed Tomography)で描出される解剖構造を系統別に示し、解剖学的な解説を加えたもの。ほかにCT機器や技術に関連した用語を集め、五十音順に解説した「基本用語」の章がある。巻末に和文と欧文の事項索引を付す。「CT解剖学ノート」(1989年刊)の新装改訂版にあたる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 脳
  • 2 頭蓋底
  • 3 口腔・咽喉頭・頸部
  • 4 脊柱・脊髄
  • 5 胸部(肺・胸膜・縦隔・心、大血管・気管、食道・横隔膜・胸壁)
  • 6 肝・胆・膵・脾
  • 7 消化管・腹膜・腹壁
  • 8腹部リンパ節
  • 9 腎・副腎・後腹膜
  • 10 骨盤
  • 11 四肢
  • 12 基本用語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CT解剖学事典
著作者等 多田 信平
石井 千佳子
書名ヨミ シーティー カイボウガク ジテン
出版元 ベクトル・コア
刊行年月 1996.4
ページ数 180p
大きさ 30cm
ISBN 4938372401
NCID BN14400749
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97040364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想