愛の拘束

ジェシカ・ベンジャミン 著 ; 寺沢みづほ 訳

男と女はなぜ必ず支配と服従の関係に入ってしまうのか。愛の絆はなぜ愛の拘束に変わってしまうのか。フロイト理論を根底から問い直しつつ、支配関係発生のメカニズムを幼児期の親子関係の中に探り、新しい人間関係を打ち立てるための具体的ヴィジョンを提示する、フェミニズム精神分析の最新成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 最初の拘束
  • 第2章 主人と奴隷
  • 第3章 女の欲望
  • 第4章 エディプス期の謎
  • 第5章 ジェンダーと支配
  • 第6章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の拘束
著作者等 Benjamin, Jessica
寺沢 みづほ
ベンジャミン ジェシカ
書名ヨミ アイ ノ コウソク
書名別名 The bonds of love
出版元 青土社
刊行年月 1996.5
ページ数 363, 24p
大きさ 20cm
ISBN 4791754549
NCID BN14388654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97002949
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想