ウィーンのカフェ

平田達治 著

「カフェはウィーンの悪徳なり…家庭から逃げ出し、女から逃れ、女を求めに行くところなり」。貴族から庶民まで、ウィーン人に親しまれ、旅人をも惹きつけたウィーン・カフェ。そこはまた、異文化がぶつかり合い融け合って、独特のウィーン文化が培われた文化工房でもあった。その魅力と来歴に蘊蓄を傾け、そこを舞台に繰り広げられた有名・無名の人々のエピソードを綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ハプスブルクの都に花開いた文化工房
  • 2 ウィーン・カフェ誕生の伝説と真実
  • 3 ウィーン文化を支えた名店カフェ探訪

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィーンのカフェ
著作者等 平田 達治
書名ヨミ ウィーン ノ カフェ
出版元 大修館書店
刊行年月 1996.5
ページ数 319p
大きさ 20cm
ISBN 4469212008
NCID BN14346472
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96061329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想