ヒット食品開発の発想と技術

五十嵐脩, 上野川修一 責任編集

本書は、食品の開発をめぐる研究者や技術者の創意と工夫を関係者自身が述べたものです。編集にあたって、まず最初に過去20年間におけるヒット商品リストを調べ、その中から食品を選び出しました。これら数多くの食品の中から、製造技術に創意・工夫の見られること、ヒット商品として登場し、その後も人気が定着していること、なるべく異なったタイプの食品から選ぶことなどを基準に、ヒット食品を選定した結果が、本書に登場するヒット食品群の数々です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 食品の開発(インスタント食品
  • 飲料
  • レトルト食品
  • 油脂類
  • 乳製品
  • 調味料)
  • 食品素材、加工貯蔵技術の開発(甘味料
  • 食物繊維
  • 脱酸素剤
  • 加圧食品
  • エクストルダーを利用した食品加工法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒット食品開発の発想と技術
著作者等 上野川 修一
五十嵐 脩
日本農芸化学会
書名ヨミ ヒット ショクヒン カイハツ ノ ハッソウ ト ギジュツ
シリーズ名 くらしの中の化学と生物 3
出版元 学会出版センター
刊行年月 1996.5
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 4762277738
NCID BN14337642
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96064912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想