内外価格差の経済学

佐々波楊子 ほか著

貿易障壁をなくせば、日本の消費者はこんなに得をする。データを使った初めての試算。『英エコノミスト』等、世界の一流誌も評価。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本における貿易保護
  • 第2章 日本の輸入に影響を及ぼす政策と取引慣行
  • 第3章 日本における貿易保護の影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内外価格差の経済学
著作者等 佐々波 楊子
木村 福成
河井 啓希
浦田 秀次郎
書名ヨミ ナイガイ カカクサ ノ ケイザイガク
書名別名 Naigai kakakusa no keizaigaku
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1996.5
ページ数 157p
大きさ 20cm
ISBN 4492312277
NCID BN14299248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96061883
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想