音楽の源へ : 中国の伝統音楽研究

東川清一, 陳応時 著 ; 村越貴代美 訳

音楽の温故知新。音楽理論と音楽史を究める日本と中国の研究者が、それぞれ相手国でおこなった学識ゆたかな講演集。斬新な視点で迫る音楽学最先端の話題。日中叡智の交流。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中国の音楽理論に学ぶ(「均」概念と西洋音楽史
  • 日本の音階を探る)
  • 中国の伝統音楽を探る(中国伝統音楽の基本理論
  • 中国古代の楽譜
  • 日中楽律二題
  • 敦煌楽譜の研究状況)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽の源へ : 中国の伝統音楽研究
著作者等 村越 貴代美
東川 清一
陳 応時
書名ヨミ オンガク ノ ミナモト エ
書名別名 Ongaku no minamoto e
出版元 春秋社
刊行年月 1996.3
ページ数 192p
大きさ 20cm
ISBN 4393931394
NCID BN1428431X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96053343
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想