豊臣政権の対外侵略と太閤検地

中野等 著

[目次]

  • 文禄・慶長期の豊臣政権
  • 第一次朝鮮侵略戦争における豊臣政権の輸送・補給政策
  • 休戦期・第二次侵略期の兵粮補給
  • 大名領国における輸送体系の形成と展開
  • 名島小早川領における太閤検地の基調と権力体系の再編
  • 御前帳高の機能と石高の重層性
  • 慶長期の石高制-筑後田中領の検討
  • 「豊臣大名」大友氏と吉統除国後の豊後
  • 豊臣政権と島津領国

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豊臣政権の対外侵略と太閤検地
著作者等 中野 等
書名ヨミ トヨトミ セイケン ノ タイガイ シンリャク ト タイコウ ケンチ
書名別名 Toyotomi seiken no taigai shinryaku to taiko kenchi
シリーズ名 歴史科学叢書
出版元 校倉書房
刊行年月 1996.4
ページ数 454p
大きさ 22cm
ISBN 4751725807
NCID BN14283893
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96059962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想