江戸歌舞伎の美意識

服部幸雄 著

[目次]

  • 第1部 演技の美意識(江戸歌舞伎と庶民の美意識
  • 変身願望
  • 見顕わしの背景
  • 「型」の論)
  • 第2部 「かざり」と祭り(江戸の「かざり」文化
  • 都市の祝祭風景
  • 扇と芸能)
  • 第3部 興行と芝居見物(江戸と上方の興行機構
  • 芝居見物・小芝居・寄席芝居
  • 都市の歌舞伎と地方の歌舞伎)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸歌舞伎の美意識
著作者等 服部 幸雄
書名ヨミ エド カブキ ノ ビイシキ
出版元 平凡社
刊行年月 1996.3
ページ数 333p
大きさ 20cm
ISBN 4582260233
NCID BN14278011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96053357
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想