認識論概説

ヨハネス・ヘッセン 著 ; 石原静雄 訳 ; 上智大学一般教育委員会 [補註]

[目次]

  • 目次
  • 緖論 / p1
  • 一、哲学の本質 / p1
  • 二、哲学の体系における認識論の地位 / p11
  • 三、認識論の歷史 / p13
  • 第一部、一般的認識論 / p16
  • 現象学的豫備研究、認識現象とその中に含まれている問題 / p16
  • 一、認識の可能性 / p27
  • 一、独断主義 / p27
  • 二、懷疑主義 / p29
  • 三、主観主義と相対主義 / p34
  • 四、実用主義 / p38
  • 五、批判主義 / p41
  • 二、認識の起源 / p44
  • 一、合理主義 / p46
  • 二、経験主義 / p52
  • 三、知性主義 / p56
  • 四、先験主義 / p59
  • 五、批判 / p61
  • 三、認識の本質 / p66
  • 一、形而上学以前的問題解決 / p67
  • a 客観主義 / p67
  • b 主観主義 / p69
  • 二、形而上学的問題解決 / p71
  • a 実在論 / p71
  • b 観念論 / p78
  • c 現象論 / p84
  • d 批判 / p87
  • 三、神学的問題解決 / p90
  • a 一元的-汎神論的 / p90
  • b 二元的-有神論的 / p92
  • 四、認識の方法 / p93
  • 一、直観の問題とその歷史 / p93
  • 二、直観主義の当不当 / p103
  • 五、真理の標準 / p111
  • 一、真理槪念 / p111
  • 二、真理標準 / p115
  • 第二部、特殊的認識論 / p120
  • 一、課題 / p120
  • 二、範疇の本質 / p121
  • 三、範疇の体系 / p126
  • 四、実体性 / p128
  • 五、因果性 / p130
  • 第三部、トマスアクイーナスの認識論 / p133

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 認識論概説
著作者等 Hessen, Johannes
上智大学一般教育委員会
石原 静雄
ヨハネス・ヘッセン
書名ヨミ ニンシキロン ガイセツ
書名別名 Ninshikiron gaisetsu
出版元 上智学院出版部
刊行年月 1955 3版
版表示 3版
ページ数 141p
大きさ 19cm
NCID BN14247437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57000329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想