バラントレーの若殿

スティーヴンスン 作 ; 海保真夫 訳

『ジーキル博士とハイド氏』の3年後に書かれたスティーヴンスン(1850‐94)の長篇歴史小説。時代は18世紀の初頭、スコットランドの名門バラントレー家の世継ジェームスとその弟ヘンリーの凄まじい確執の物語。凶悪な兄と善人の弟の生涯をかけた争いが、スコットランド、イングランド、さらにアメリカの地で展開されるうちに……。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バラントレーの若殿
著作者等 Stevenson, Robert Louis
海保 真夫
Stevenson R.L.
スティーヴンスン
書名ヨミ バラントレー ノ ワカトノ
書名別名 The master of Ballantrae

Barantore no wakatono
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1996.4
ページ数 438p
大きさ 15cm
ISBN 4003224299
NCID BN14241077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96063923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想