ブナの森を楽しむ

西口親雄 著

本書は豊かな生命たちが息づく森への招待状です。カラー口絵4頁。

「BOOKデータベース」より

ブナの森に入ってみよう。ヤマハンノキの花穂の赤、ブナの芽吹きの淡緑、ウリハダカエデの紅葉の浅赤、またクロツグミやノジコのさえずり、キツツキのドラミングなど、四季を通じて色も音も豊かな世界だ。木・草・菌類・獣・昆虫と生命に満ちあふれる森の構造と生態系を知れば、森がいっそう身近で楽しいものになってくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ブナ帯スケッチ
  • 2 ブナの森に入ってみよう
  • 3 ブナの一生
  • 4 ガとチョウからみた日本のブナ
  • 5 森の安全保障システム
  • 6 伐採と開発を考える
  • 7 復活への模索

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ブナ帯スケッチ
  • 2 ブナの森に入ってみよう
  • 3 ブナの一生
  • 4 ガとチョウからみた日本のブナ
  • 5 森の安全保障システム
  • 6 伐採と開発を考える
  • 7 復活への模索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブナの森を楽しむ
著作者等 西口 親雄
書名ヨミ ブナ ノ モリ オ タノシム
書名別名 Buna no mori o tanoshimu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1996.4
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4004304431
NCID BN14175540
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96063436
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想