現代考古学

安斎正人 著

文化や社会の長期的な変化のプロセスに関心を集中するプロセス考古学が、過去20年間の考古学をリードしてきた。その限界性にたいし継承的批判として現れた、歴史的・主観的・弁証法的考古学たるポスト・プロセス考古学。著者はその両者を対立的に捉えるのではなく、両者の対話を通じて「現代考古学」の構築をこころみる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 理論篇(現代考古学とは何か
  • 近代考古学の歴史
  • 現代考古学の理論)
  • 第2部 方法論篇(石器は人を語れるか
  • 土俗考古学の可能性
  • 遊動から定住へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代考古学
著作者等 安斎 正人
書名ヨミ ゲンダイ コウコガク
書名別名 Gendai kokogaku
出版元 同成社
刊行年月 1996.2
ページ数 280p
大きさ 22cm
ISBN 4886211356
NCID BN14145765
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96056952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想