ダリの繭

有栖川有栖 著

幻想を愛し、奇行で知られたシュール、リアリズムの巨人-サルバドール・ダリ。宝飾デザインも手掛けた、この天才の心酔者で知られる宝石チェーン社長が神戸の別邸で殺された。現代の繭とも言うべきフロートカプセルの中で発見されたその死体は、彼のトレードマークであったダリ髭がない。そして他にも多くの不可解な点が…。事件解決に立ち上った推理作家・有栖川有栖と犯罪社会学者・火村英生が難解なダイイングメッセージに挑む。ミステリー界の旗手が綴る究極のパズラー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダリの繭
著作者等 有栖川 有栖
書名ヨミ ダリ ノ マユ
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1993.12
ページ数 443p
大きさ 15cm
ISBN 4041913012
NCID BN14130076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94016775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想