ミケランジェロの素描

ミケランジェロ [画] ; 裾分一弘 編集・解説

ミケランジェロは、「自分にとって素描は、創造的な行為における知的・準備的な段階を意味する」として、自らの素描を非常に大切にした。ミケランジェロの素描は、その鋭敏な観察力と、力づよいたしかな筆づかいによって描かれた作品、約800点が世界に分散している。本書はそのうちの60点を収録、"素描とは何か"を考えさせるものとなっている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミケランジェロの素描
著作者等 Michelangelo Buonarroti
裾分 一弘
書名ヨミ ミケランジェロ ノ ソビョウ
シリーズ名 版画と素描シリーズ
出版元 岩崎美術社
刊行年月 1989.2
ページ数 10, 12p 図版29枚
大きさ 26cm
ISBN 4753412024
NCID BA30016364
BN00448270
BN14128992
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89028476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想