再生-甦るしくみ

吉里勝利 編

再生とは決して特殊な現象ではない、と筆者は語る。これはすべての動物に備わっている生存のための基本的能力であり、細胞分化・増殖制御・パターン形成といった生物学に共通の言葉で要約されるものだと…そして今、人類はそのメカニズムの解明から体の組織・器官を人為的につくり出す技術、人口皮膚といった具体的な臨床応用に至る技術を模索し始めている。限りなく広がりをみせる再生研究の未来が見えてくる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 動物のからだの再生
  • 2 表皮の再生
  • 3 肝臓の再生
  • 4 有尾両生類の四肢再生
  • 5 再生に関わる遺伝子
  • 6 再生と細胞外マトリックス分子
  • 7 これからの再生研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 再生-甦るしくみ
著作者等 吉里 勝利
書名ヨミ サイセイ ヨミガエル シクミ
シリーズ名 実験医学バイオサイエンス 23
出版元 羊土社
刊行年月 1996.4
ページ数 188p
大きさ 21cm
ISBN 4897063159
NCID BN1410672X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想