ベンチャー・中小企業優位の時代 : 新産業を創出する企業家資本主義

清成忠男 著

本書では、企業家キャピタリズムの意義を明らかにし、わが国におけるその拡大の筋道を検討した。とくに、わが国企業家セクターの現時点における実力と問題点の解明につとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いまなぜ企業家キャピタリズムか
  • 第1章 企業家セクターの意義
  • 第2章 戦後・中小企業の成果
  • 第3章 企業家セクターのモデル
  • 第4章 企業家キャピタリズムの課題
  • 第5章 中小企業政策の転換

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベンチャー・中小企業優位の時代 : 新産業を創出する企業家資本主義
著作者等 清成 忠男
書名ヨミ ベンチャー チュウショウ キギョウ ユウイ ノ ジダイ
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1996.3
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 449250060X
NCID BN14064313
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96049097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想