比較史の遠近法

斎藤修 著

歴史を読み解く愉しみ。シャープで大胆な発想、周到な史料検証の手際を公開しながら第一線歴史家がつぎつぎに覆す通説。時代・地域を越えた比較の手法は新しいなぞ(問題)を引き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 比較史の遠近法
  • 1 稲作と発展の比較史-タイからみた日本の中世と近世
  • 2 工業化以前の工業化
  • 3 「夜明け前」の社会構造-一八七九年末の山梨県
  • 4 人口行動をめぐる家族と個人-ミクロ・ストリアと数量史
  • 5 熟練・訓練・労働市場-英国と日本
  • 6 マルサスの処方箋
  • 7 歴史のなかの児童労働-ヨーロッパ・日本・コロンビア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 比較史の遠近法
著作者等 斎藤 修
書名ヨミ ヒカクシ ノ エンキンホウ
シリーズ名 ネットワークの社会科学
出版元 NTT
刊行年月 1997.3
ページ数 243p
大きさ 19cm
ISBN 4871885070
NCID BN14058900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97063642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想