寄生虫の世界

鈴木了司 著

寄生虫とは無縁になったと誤解している人が多い。しかし、従来の寄生虫症も依然として残っているうえ、人に感染することがわかった動物の寄生虫や、海のかなたから渡ってきた輸入寄生虫、エイズなど免疫機能の低下につけこむ日和見感染の寄生虫などが増え、パラサイト(寄生虫)ワールドは多彩な顔を見せつつ拡大している。私たちはこうした世界といかにつき合っていったらいいのか、40年余にわたり寄生虫研究に取り組んできた著者が、研究にまつわるエピソードなどもまじえ、わかりやすく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 寄生虫の世界
  • 第2章 セックスで感染する寄生虫
  • 第3章 免疫機能の低下につけこむ寄生虫
  • 第4章 食べ物に潜む寄生虫
  • 第5章 変わった食べ物好きを狙う寄生虫
  • 第6章 水の中にも寄生虫がいる
  • 第7章 土の中で虫卵や幼虫が待っている
  • 第8章 昆虫などに刺されて
  • 第9章 ペットにご用心
  • 第10章 検査物異聞

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寄生虫の世界
著作者等 鈴木 了司
書名ヨミ キセイチュウ ノ セカイ
シリーズ名 NHKブックス 764
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1996.3
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4140017643
NCID BN14049193
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97038908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想