家族と地域社会

岩本由輝, 大藤修 編

地域社会は農村をはじめとして大きく変貌している。家族は地域社会とどのように関わってきたのか。日本と世界各国の現状と歴史を検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 西欧における家族と地域社会の変遷(近世イギリスの救貧行政と家族の変容
  • プロト工業家族から労働者家族へ)
  • 第2部 日本における家族と地域社会の変遷(中世後期の家と村社会
  • 市場経済形成期の『豪農』経営 ほか)
  • 第3部 現代の世界における家族と地域社会(現代日本の農村家族と農村社会
  • イタリアにおける家族の形態・機能・意義 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族と地域社会
著作者等 大藤 修
岩本 由輝
坂田 聡
柳谷 慶子
若尾 祐司
長谷部 弘
国方 敬司
書名ヨミ カゾク ト チイキ シャカイ
シリーズ名 シリーズ比較家族 5
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 1996.3
ページ数 320p
大きさ 20cm
ISBN 4657963066
NCID BN14026744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96057218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想