情報化のトポロジー : 情報テクノロジーの経済的・社会的インパクト

福田豊 著

[目次]

  • 第1章 情報概念と情報化社会論
  • 第2章 情報技術のインパクト
  • 第3章 情報化の展開過程
  • 第4章 EDIの概念と標準化レベル-日本とアメリカのオンライン・ネットワーク
  • 第5章 情報化と産業構造の転換
  • 第6章 生活世界の情報化とネットワーク化
  • 第7章 情報と不確定性処理機構-商業資本の分化・独立の必然性
  • 第8章 不確定性の解除と流通過程委譲動機-社会的情報処理機構としての商業資本
  • 第9章 手形流通の端緒的規定と流通過程の不確定性-エレクトロニックマネーとデジタルキャッシュの基礎理論
  • 補論 社会的生産編成の効率性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報化のトポロジー : 情報テクノロジーの経済的・社会的インパクト
著作者等 福田 豊
書名ヨミ ジョウホウカ ノ トポロジー
書名別名 Johoka no toporoji
出版元 御茶の水書房
刊行年月 1996.2
ページ数 349p
大きさ 22cm
ISBN 4275016157
NCID BN14019272
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96050205
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想