高齢者と家族 : 高齢社会への対応と家族の役割

上野谷加代子, 村川浩一 共編

戦後50年を経て、「家族」はどのように変化し、そしてこれからどうなっていくのか。本書は、超高齢社会の到来を間近に、高齢者福祉と社会、家族の関わりはどうあるべきかを考える。座談会+13論文。家族の21世紀を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 高齢者と家族の住まい方、暮らし方
  • 第2部 ケアと家族
  • 第3部 不安を乗り越えて
  • 第4部 二一世紀へ向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者と家族 : 高齢社会への対応と家族の役割
著作者等 上野谷 加代子
伊藤 雅治
季羽 倭文子
小林 博
岡本 栄一
新井 誠
村川 浩一
槙村 久子
笹森 貞子
羽田 澄子
荒木 乳根子
西村 周三
野村 豊子
鎌田 ケイ子
馬場 昌子
書名ヨミ コウレイシャ ト カゾク
シリーズ名 シリーズ<家族> 3
出版元 中央法規
刊行年月 1996.3
ページ数 271p
大きさ 21cm
ISBN 4805813539
NCID BN14017164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96046509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想