ヨーロッパ統合の政治史 : 人物を通して見たあゆみ

金丸輝男 編

第2次世界大戦前後から現在のEU(欧州同盟)までのあゆみを人物を通してヴィヴィッドに描いたユニークな書。コラム・地図・年表・用語解説付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 欧州統合への道を切り開く-「パン・ヨーロッパ」の設立と欧州統合運動
  • 戦後欧州の統合運動が始まる
  • 欧州統合の礎石を据える-ECSCの成立
  • 欧州統合を本格的に開始させる-EEC、EAECの設立へ
  • 独仏枢軸が動きだす
  • 欧州統合が雌伏期に入る-国益と欧州統合の政策決定過程
  • 欧州統合が再び動きだす
  • 欧州統合の大道を確認する-欧州同盟構想の具体化
  • 統合を一段と高いレベルへ引き上げる-欧州理事会ならびに経済通貨同盟への道
  • 欧州統合のギアを切り替えさせる〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ統合の政治史 : 人物を通して見たあゆみ
著作者等 金丸 輝男
書名ヨミ ヨーロッパ トウゴウ ノ セイジシ
書名別名 Yoroppa togo no seijishi
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.3
ページ数 245p
大きさ 22cm
ISBN 4641049599
NCID BN14008094
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96054309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想