博物館学総論

加藤有次 著

博物館学・博物館史を通して、博物館の機能論・資料論・展示論さらに生涯教育と博物館の問題などを総合的にとらえ、現代博物館の基本理念を構築。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 博物館と博物館学
  • 第2章 博物館学と博物館学史
  • 第3章 博物館の史的変遷
  • 第4章 現代博物館の基本理念
  • 第5章 博物館機能論
  • 第6章 博物館資料論
  • 第7章 博物館展示論
  • 第8章 日本の主な博物館の総体的現状分析
  • 第9章 わが国における郷土博物館・歴史博物館の現状と課題
  • 第10章 学校博物館論
  • 第11章 Curatorと学芸員養成
  • 第12章 博物館の機構およびその規模
  • 第13章 現代博物館論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 博物館学総論
著作者等 加藤 有次
書名ヨミ ハクブツカンガク ソウロン
出版元 雄山閣
刊行年月 1996.3
ページ数 378p
大きさ 22cm
ISBN 4639013493
NCID BN13985523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96051512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想