20世紀のメディア  1

水越 伸【編】

生活に浸透し、生活を変容させ、そして人間そのものまでも変えてしまおうというメディア。テレビ、ラジオ、自動車、コンピュータ…これらのメディアを軸に、われわれの生きている20世紀という時代を論じ、21世紀を展望する全4巻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ソシオ・メディア論の歴史的構図
  • 話すということをめぐって
  • エレクトリック・バナナ計画
  • 文化のロケーション
  • 無線マニアからオーディエンスへ
  • 日本のテレビジョン技術
  • 明洞のしたたり理論
  • 見えないものを見たいという欲望
  • もし夢が人生の代用ならば、ビデオは夢の代用品だ
  • 複製技術とイメージを消費する社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 20世紀のメディア
著作者等 Hilmes, Michele
Paik, Nam June
Poskanzer, Deborah R.
佐藤 健二
原 克
吉見 俊哉
橋本 典明
水越 伸
筑紫 哲也
ペク ソンス
書名ヨミ ニジッセイキ ノ メディア
書名別名 エレクトリック・メディアの近代

Nijisseiki no media
巻冊次 1
出版元 ジャストシステム
刊行年月 1996.2
ページ数 210p
大きさ 22cm
ISBN 4883090817
NCID BN13935070
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97007624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想