講座・文明と環境  第11巻

梅原猛 ほか編

20世紀末の人類は自然との共存にゆきづまった。地球環境問題は文明の問題でもある。この地球と文明の危機をのりきるために、本講座は自然科学、人文科学、社会科学の第一線の研究者の英知を結集し、自然と人間の共存を考える新しい視点を追求する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 地球環境の危機
  • 1 近代文明と環境破壊
  • 2 日本農村環境の変化
  • 3 技術革新と環境汚染
  • 4 日本と公害時代
  • 5 人口爆発
  • 6 石油に浮かぶ文明
  • 7 有機塩素化合物による海洋汚染
  • 8 都市化する地球と新しいアプローチ
  • 9 環境保護運動の成立と発展
  • 10 スラム化する都市
  • 11 環境破壊はいかにして起こり、今何をなすべきか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座・文明と環境
著作者等 宇井 純
守山 弘
小川 真里子
岩田 久人
梅原 猛
河宮 信郎
河野 稠果
沼田 真
湯浅 赳男
石 弘之
立川 涼
藤田 慎一
中村 玲子
書名ヨミ コウザ ブンメイ ト カンキョウ
書名別名 環境危機と現代文明
巻冊次 第11巻
出版元 朝倉書店
刊行年月 1996.2
ページ数 198p
大きさ 22cm
ISBN 4254105614
NCID BN13921881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96044236
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
環境危機と現代文明 沼田眞, 石 弘之, 沼田 真
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想