メコンを流れる

青柳健二 著

中国、ミャンマー、タイ、ラオス、カンボジア、ベトナム…源流から河口まで4200kmの大河、メコン。その流域に住む人々の中を軽やかに動きまわり、語り合った写真家によるみずみずしい記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • メコン源流へ
  • 源流に立つ
  • 大理 一九八五年
  • 西双版納 一九九三年
  • モンラ-緑三角
  • ミャンマー・シヤン州-ある占い師の話
  • 北部タイ-ケシ畑を見にいく
  • 北ラオス・ファイサイ-食堂の姉妹
  • ビエンチャン-仏典とコンピュータ
  • リーピー-精霊の棲む滝〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メコンを流れる
著作者等 青柳 健二
書名ヨミ メコン オ ナガレル
シリーズ名 気球の本 Around the world library
出版元 NTT
刊行年月 1996.1
ページ数 228p
大きさ 19cm
ISBN 4871886131
NCID BN13917727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035633
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想