謎だらけ・雷の科学 : 高電圧と放電の初歩の初歩

速水敏幸 著

本書では、自然界の恐怖王No.2の雷公のすべてを語る。中身は、放電と絶縁破壊のサイエンスとテクノロジーだ。古来、雷にまつわる話は山ほどある。もちろんそれらもバッチリ紹介。また、高電圧・静電気と放電とのからみ、固体内部の放電と絶縁破壊、超高圧送電についても詳しく話す。欄外に『雷雑学事典』も付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古代人と雷
  • 第2章 雷神も変遷する
  • 第3章 雷のサイエンス
  • 第4章 放電の正体は
  • 第5章 気体・液体・固体の放電
  • 第6章 固体内部にも放電がある
  • 第7章 役に立つ高電圧と放電の応用
  • 第8章 ますます進む超高圧送電

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎だらけ・雷の科学 : 高電圧と放電の初歩の初歩
著作者等 速水 敏幸
書名ヨミ ナゾダラケ カミナリ ノ カガク
書名別名 Nazodarake kaminari no kagaku
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1996.2
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 4062571072
NCID BN13896128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96044164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想