都市空間の構想力

吉原直樹 編

都市の空間性の許にかくれている豊饒な世界を垣間拡げてみることによって、それがもつ構想力の奈辺をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 構想力としての都市空間
  • 第1章 資本・国家・社会的なものの「空間的発現」
  • 第2章 都市空間における国家と権力
  • 第3章 産業社会の転換と労働世界の変化-ソフト化・サービス化と労働の将来
  • 第4章 都市空間における計画と運動
  • 第5章 生活と空間の社会的調整
  • 第6章 都市空間のジェンダー的構成と女性政策、女性運動
  • 第7章 都市空間と国家・市場・福祉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市空間の構想力
著作者等 吉原 直樹
松本 康
植木 豊
書名ヨミ トシ クウカン ノ コウソウリョク
シリーズ名 21世紀の都市社会学 第5巻
出版元 勁草書房
刊行年月 1996.2
ページ数 279p
大きさ 22cm
ISBN 432664849X
NCID BN13871502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96042983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想