カリブの音楽とダンス

シュリ・カリ 著 ; 大串久美子 訳

本書は、カリブ諸地域やブラジルなどの例を参照しながら、マルティニーク及び、グアドループの音楽とダンスを解説する。マルティニーク生まれのミュージシャン=ダンサーによる本邦初のアフロ・カリブの音楽&ダンスの概説書である。カッサヴ、マラヴォワ、カリといったミュージシャンやバンドの魅力の核心や魅惑的なカリブの音楽とダンスの正体にせまる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 歴史
  • 2 マルティニークにおける農村のダンスと催し物
  • 3 ユーロ=アンティーユの民俗芸能
  • 4 大衆の音楽と催し物

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カリブの音楽とダンス
著作者等 Cally, Sully
大串 久美子
カリ シュリ
書名ヨミ カリブ ノ オンガク ト ダンス
書名別名 Musiques et danses afro-caraïbes
出版元 勁草書房
刊行年月 1996.1
ページ数 308p
大きさ 20cm
ISBN 4326851376
NCID BN1386313X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96043334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想