認知心理学  4

市川 伸一【編著】;高橋 和弘;服部 雅史;楠見 孝;竹村 和久;伊藤 毅志【ほか著】

「考える」ということのしくみとはたらきについては、古くから関心をもたれてきたが最近研究がめざましく発展している分野である。本巻では、推論や問題解決という伝統的な領域に加え、人工知能、意思決定、メタ認知、発想支援、社会的認知などの新しいテーマを含めて広い視野から展望し、基本的な理論と知見をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 心理学における思考研究
  • 第1章 演繹的推論
  • 第2章 帰納的推論と批判的思考
  • 第3章 確率判断
  • 第4章 意思決定とその支援
  • 第5章 問題解決の過程
  • 第6章 問題解決のシミュレーション・モデル
  • 第7章 思考におけるメタ認知と注意
  • 第8章 創造的思考と発想支援
  • 第9章 社会的認知

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知心理学
著作者等 三宅 なほみ
三宮 真智子
伊藤 毅志
安西 祐一郎
小橋 康章
市川 伸一
服部 雅史
松原 仁
楠見 孝
波多野 誼余夫
竹村 和久
高橋 和弘
書名ヨミ ニンチ シンリガク
書名別名 思考
巻冊次 4
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1996.2
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 4130151045
NCID BN13849525
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96051521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
思考 市川 伸一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想