考古学による日本歴史  15 (家族と住まい)

大塚初重 [ほか]編

[目次]

  • 1 総論-考古学からみたウヂとイエ
  • 2 食料採取時代の家族・親族
  • 3 弥生時代の家族・親族
  • 4 古墳と家族・親族
  • 5 古代の家族
  • 6 中世の家族と住居
  • 7 住居の変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 考古学による日本歴史
著作者等 丸山 竜平
前川 要
古泉 弘
大塚 初重
大塚 昌彦
宮本 長二郎
小山 修三
小池 伸彦
小笠原 好彦
山本 輝雄
岩崎 卓也
春成 秀爾
田中 良之
白石 太一郎
間壁 葭子
町田 章
西谷 正
書名ヨミ コウコガク ニ ヨル ニホン レキシ
書名別名 家族と住まい
巻冊次 15 (家族と住まい)
出版元 雄山閣
刊行年月 1996.1
ページ数 159p 図版14枚
大きさ 26cm
ISBN 4639013418
NCID BN13824069
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96025726
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想