宇宙はどこまでわかっているか

池内了 著

宇宙論の大きな進展が、夜空のかなたへの想像力をかきたてる。人類の宇宙認識の歴史を辿り、獲得されつつある最新の成果、ビックバン宇宙の誕生の謎、150億年の進化とその大構造に迫る。二一世紀に向けて、宇宙のなかの地球・人間を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき 宇宙はさらに拡大する
  • 第1章 文明と宇宙像
  • 第2章 近代宇宙論の夜明け
  • 第3章 膨張する「銀河宇宙」
  • 第4章 銀河宇宙の探求
  • 第5章 宇宙の大規模構造
  • 第6章 ビッグバンと物質構造
  • 第7章 力の統一と宇宙の創成
  • 第8章 ビッグバン宇宙の進化
  • 第9章 銀河の形成
  • 第10章 宇宙の黒幕-ダーク・マター
  • 第11章 宇宙の物質循環と地球
  • 第12章 21世紀の宇宙像をめざして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙はどこまでわかっているか
著作者等 池内 了
書名ヨミ ウチュウ ワ ドコマデ ワカッテイルカ
シリーズ名 NHKライブラリー
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.11
版表示 〔新装版〕
ページ数 264p
大きさ 16cm
ISBN 4140840188
NCID BN13725588
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97000562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想