看護 : ベッドサイドの光景

増田れい子 著

「告知」、ターミナルケア、心の病への癒し、さらに人間ドックや救急医療の現場からみえる社会の断面。人間だれしも病むことに遭遇する。そのとき入院加療はどのようになされるのか。24時間、患者のもっとも身近にあり激務の日々をおくっているナースたちへの数多くのインタビューから、生死のドラマ、現代の医療のありかたが浮かび上がる。

「BOOKデータベース」より

「告知」、ターミナルケア、心の病への癒し、さらに人間ドックや救急医療の現場からみえる社会の断面。人間だれしも病むことに遭遇する。そのとき入院加療はどのようになされるのか。二四時間、患者のもっとも身近にあり激務の日々をおくっているナースたちへの数多くのインタビューから、生死のドラマ、現代の医療のありかたが浮かび上がる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 病むということ(手術八時間
  • バラと天使
  • カギつきのカルテ ほか)
  • 2 看るということ(167万7041床
  • 看護婦(士)への道
  • 死角のなかのナースライフ ほか)
  • 3 医療という現場(救命救急センター
  • 看護婦にも看護婦が要る
  • たたかう患者 ほか)
  • 4 生きるということ、死ぬということ(ターミナルケア(緩和ケア)病棟の日々
  • 静寂への旅立ち
  • インフォームド・コンセント ほか)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 病むということ(手術八時間
  • バラと天使 ほか)
  • 2 看るということ(一六七万七〇四一床
  • 看護婦(士)への道 ほか)
  • 3 医療という現場(救命救急センター
  • 看護婦にも看護婦が要る ほか)
  • 4 生きるということ、死ぬということ(ターミナルケア(緩和ケア)病棟の日々
  • 静寂への旅立ち ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護 : ベッドサイドの光景
著作者等 増田 れい子
書名ヨミ カンゴ
書名別名 Kango
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1996.1
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 400430430X
NCID BN13706641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96043093
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想