ハンガリーは死なず

日本ハンガリー救援会 編

[目次]

  • 目次
  • 序にかえて
  • ハンガリーの悲劇をたずねて 田村隆治 / p9
  • 動乱までのハンガリー内政事情 今岡十一郎 / p67
  • 難民慰問班の一人として 小山いと子 / p87
  • ゴリアテとダビテの斗い プラッティ・エネー / p103
  • 雲は重たけれど ビーロー・チラ / p109
  • 私達は自由に生きたい メゼイ・チャバ / p117
  • 日本国民に寄せて オーストリア社会党々首 アドルフ・シェルフ / p127
  • 〝最後のはじまり〟を語る座談会 / p129
  • 学生ノートから / p159
  • ハンガリー亡命者の手記 / p169
  • 一九五六年十月二十三日の事件とその原因 リトーク・エンドレ / p171
  • ジェルにおける自由のための戦い-工場労働者の体験記- K・タロス / p177
  • ハンガリー革命の原因と結果 プラッティ・エネー / p187
  • ハンガリー国民の苦悩(一九四五~五六年) ベルシェニ・ベーニェル / p201
  • ハンガリーにおける内政状態(一九四五~五六年) ナジュ・フェレン / p207
  • ハンガリー十年間の圧制と暗黒 ケルチュイ・ヂュラ / p213
  • 沈黙は死にひとしけれど モルナール・ティボール / p221
  • 悲しみは喪服の大地に(短篇) ラーツ・ジョルジュ / p229
  • 魂の静安を求めて-日本の学生諸君へ- セベスチェン・ジョルジュ / p255
  • 日本の教育者および日本のお母様へ ハンガリーの教師なる母 / p263
  • 日本の青年男女諸君へ ハンガリー亡命学生代表 / p267
  • 亡命学生の問題とその目標 カリンティ・エネ / p269
  • (参考資料) カーデル・システムについて ハンガリーの個人調査カード / p281

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ハンガリーは死なず
著作者等 日本ハンガリー救援会
書名ヨミ ハンガリー ワ シナズ
書名別名 Hangari wa shinazu
出版元 新世紀社
刊行年月 1957
ページ数 284p 図版
大きさ 18cm
NCID BN13642924
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57007519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想