日本の大火 : 明治元年-昭和20年

損害保険料率算定会災害科学研究会 編

[目次]

  • 日本の大火(明治元年~昭和20年)
  • 目次
  • 第1編 大火性状の統計的研究
  • 第1章 日本の大火
  • 1.1. 概要 / p3
  • 1.2. 歴史にのこる世界の大火 / p7
  • 1.3. 江戸大火災略史 / p9
  • 1.4. 大阪市大火災略史 / p14
  • 1・5. 京都市大火災略史 / p15
  • 第2章 調査の方法
  • 2.1. 概要 / p19
  • 2.2. 資料整理の方針 / p20
  • 2.3. 整理の経過 / p20
  • 2.4. 既往の文献について / p21
  • 第3章 整理と集計(年次別の推移)
  • 3.1. 整理の目的 / p24
  • 3.2. 年次別の推移 / p24
  • 3.3. 終戦後の実態 / p28
  • 第4章 市町村別規模別分布
  • 4.1. 概説 / p34
  • 4.2. 度数と戸数 / p34
  • 4.3. 頻度分布にみる特性 / p36
  • 4.4. 頻度分布の分析 / p37
  • 4.5. 結び / p39
  • 第2編 統計・図表・全国分布地図
  • 第1章 規模別,市町村別大火分布統計表
  • 1.1. 明治元~10年 / p43
  • 1.2. 明治11~20年 / p44
  • 1.2. 明治11~20年 / p45
  • 1.4. 明治31~40年 / p46
  • 1.5. 明治41~大正6年 / p47
  • 1.6. 大正7~昭和2年 / p48
  • 1.7. 昭和3~12年 / p49
  • 1.8. 昭和13~20年 / p50
  • 1.9. 昭和21~28年 / p51
  • 第2章 規模別,市町村別大火分布図表(明治元年~昭和28年)
  • 2.1. 市町村別にみる大火の度数と焼失戸数の分布(明治元年~昭和20年) / p52
  • 2.2. 規模級別による市町村別大火頻度分布 / p53
  • 2.3. 規模別にみる市町村別度数及び戸数分布(昭和21~28年) / p54
  • 2.4. 規模級別による市町村別大火頻度分布(昭和21~28年)及び頻度比率(明治元年~昭和28年) / p54
  • 2.5. 規模級別による市町村別大火の10カ年毎の頻度分布 / p55
  • 第3章 全国大火分布地図(明治元年~昭和28年)
  • 3.1. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(明治元~10年) / p57
  • 3.2. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(明治11~20年) / p58
  • 3.3. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(明治21~30年) / p59
  • 3.4. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(明治31~40年) / p60
  • 3.5. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(明治41~大正6年) / p61
  • 3.6. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(大正7~昭和2年) / p62
  • 3.7. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(昭和3~12年) / p63
  • 3.8. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(昭和13~20年) / p64
  • 3.9. i 規模別,市町村別 ii 季節別,昼夜別(昭和21~28年) / p65
  • 第3編 年次別大火調査資料
  • 第1章 明治元~10年 / p69
  • 第2章 明治11~20年 / p76
  • 第3章 明治21~30年 / p86
  • 第4章 明治31~40年 / p95
  • 第5章 明治41~大正6年 / p104
  • 第6章 大正7~昭和2年 / p113
  • 第7章 昭和3~12年 / p124
  • 第8章 昭和13~20年 / p135
  • 索引 / p145

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の大火 : 明治元年-昭和20年
著作者等 損害保険料率算定会災害科学研究会
書名ヨミ ニホン ノ タイカ : メイジ ガンネン ショウワ 20ネン
出版元 技報堂
刊行年月 1956
ページ数 153p
大きさ 26cm
NCID BN13588192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56004108
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想