中上健次発言集成  3 (対談 3)

柄谷行人, 絓秀実 編

昭和の終焉と冷戦構造崩壊。'89年への激動の三年間-デリダに始まる11篇の対談。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 穢れということ(ジャック・デリダ)
  • 本当の歌にあいたい(都はるみ)
  • 川端康成の妖と気(辻井喬)
  • 感性について(島田雅彦)
  • 今、言葉は生きているか(江藤淳)
  • さてもめずらし河内や紀州(朝倉喬司)
  • 「マハーバーラタ」の音の森で(ピーター・ブルック)
  • 南の熱い文学 大いなる母とマチョの世界(野谷文昭)
  • 天皇裕仁のロゴス(岡野弘彦)
  • 一つは音、一つは光、もう一つは色(陳凱歌)
  • 批評的確認 昭和をこえて(柄谷行人)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中上健次発言集成
著作者等 中上 健次
柄谷 行人
絓 秀実
〓 秀実
書名ヨミ ナカガミ ケンジ ハツゲン シュウセイ
書名別名 対談

Nakagami kenji hatsugen shusei
巻冊次 3 (対談 3)
出版元 第三文明社
刊行年月 1996.9
ページ数 383p
大きさ 20cm
ISBN 4476032036
NCID BN13540640
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97017598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想