地域福祉総合化への途 : 家族・国際化の視点をふまえて

右田紀久恵 編著

本書は、これまでの地域福祉が高齢者・障害者を中心に展開されてきたことから、さらに児童・家族へのアプローチを含め、その総合化を図ることが不可欠であるという認識に立脚している。伝統的社会福祉から、あらたな社会福祉の途として地域福祉が意義づけされる今日、21世紀を展望した地域福祉の総合的パラダイムの構築をめざす共同作業である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 地域福祉の基本的理念と展開(「福祉社会」と地域福祉総合化への途
  • 地域福祉理念の新展開-当事者主体の理論構築をめざして
  • 非営利民間組織(NPO)とネットワーク-地域福祉の供給主体の新たな形態 ほか)
  • 第2部 家族福祉の今日的課題と展望(家族政策の課題と将来への展望
  • 子どもと家族に対する公的・社会的支援システムの課題-児童福祉法2条の今日的意義
  • 障害をもつ子どもをかかえた家族への福祉的援助の課題-ファミリー・サポート・サービス概説 ほか)
  • 第3部 家族・地域福祉の援助方法論の課題(ソーシャルワーク実践と生活援助-家族とコミュニティへの視野
  • 家族援助の実践的展開-家族を中心とするシステムズ・アプローチを基礎に
  • コミュニティにおけるソーシャル・サポート・ネットワーク-ファミリー・サポートをふまえて ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域福祉総合化への途 : 家族・国際化の視点をふまえて
著作者等 Swedner, Gunnel
Swedner, Harald
倉石 哲也
右田 紀久恵
太田 義弘
安藤 忠
定藤 丈弘
横山 穣
泉 千勢
牧里 毎治
菰渕 緑
西田 芳正
許斐 有
野澤 正子
書名ヨミ チイキ フクシ ソウゴウカ エノ ミチ
書名別名 Chiiki fukushi sogoka eno michi
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1995.11
ページ数 315p
大きさ 22cm
ISBN 4623025888
NCID BN1353873X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96020797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「福祉社会」と地域福祉総合化への途 右田紀久惠
コミュニティにおけるソーシャル・サポート・ネットワーク : ファミリー・サポートをふまえて 横山 穣
スウェーデンにおける家族支援政策 : その理念と地域における子育て支援 泉 千勢
スウェーデンにおける社会政策の展開と最近の動向 グンネル・スウェドナー, ハラルド・スウェドナー, 吉原雅昭
ソーシャルワーク実践と生活援助 : 家族とコミュニティの視野 太田 義弘
フランスにおける養育援助サービス : 児童社会援助 (ASE) の展開を中心にして 野澤 正子
地域福祉援助技術の基本的課題 定藤 丈弘
地域福祉理念の新展開 : 当事者主体の理論構築をめざして 定藤 丈弘
子どもと家族に対する公的・社会的支援システムの課題 許斐 有
家族援助の実践的展開 : 家族を中心とするシステムズ・アプローチを基礎に 倉石 哲也
家族政策の課題と将来への展望 菰渕泉
社会福祉の分権化と自治体の「選択」 : 地域福祉行政の今日的課題 吉原雅昭
福祉コミュニティの可能性 : 都市社会学の知見から 西田 芳正
障害をもつ子どもをかかえた家族への福祉的援助の課題 安藤 忠
非営利民間組織 (NPO) とネットワーク : 地域福祉の供給主体の新たな形態 牧里 毎治
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想