宮坂広作著作集  4 (現代日本の青年期教育)

宮坂 広作【著】

[目次]

  • プロローグ 青年期の教育
  • 第1部 後期中等教育の諸問題(戦後高校教育の再認識
  • 戦後高校教育の史的過程-高校三原則の成立と後退
  • 60年代の後期中等教育政策
  • 後期中等教育の歴史的課題-後期中等教育の再編成問題について
  • 高校入試制度改革へのみち ほか)
  • 第2部 勤労青年の学習(青年学級の変容過程
  • 日本における青年運動-その性格と課題
  • 青少年集団と教育
  • 地域青少年組織と学校教育-青年団・子ども会と教師の役割
  • 戦前・戦後の青年指導者論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮坂広作著作集
著作者等 宮坂 広作
書名ヨミ ミヤサカ コウサク チョサクシュウ
書名別名 現代日本の青年期教育

Miyasaka kosaku chosakushu
巻冊次 4 (現代日本の青年期教育)
出版元 明石書店
刊行年月 1995.11
ページ数 335p
大きさ 22cm
ISBN 4750307610
NCID BN13533678
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96026026
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想