木の実とハンバーガー : 日本食生活史の試み

原田信男 著

"日常茶飯"から日本の歴史を見る。"食"を支えた社会は、時代と共にうつろう。肉と米、日本人が選択した食物は、歴史と文化の変遷にどう関わるのか。新たな社会史への展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 農耕社会の始まり-原始・古代の食生活
  • 第2部 料理様式の確立-中世
  • 第3部 料理文化の展開-近世
  • 第4部 多様な食生活-近代・現代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 木の実とハンバーガー : 日本食生活史の試み
著作者等 原田 信男
書名ヨミ キノミ ト ハンバーガー
書名別名 Kinomi to hanbaga
シリーズ名 NHKブックス 754
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1995.11
ページ数 275p
大きさ 19cm
ISBN 4140017546
NCID BN13522445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96074687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想