薔薇と十字架

アレクサンドル・ブローク 著 ; 小平武, 鷲巣繁男 訳

北へ、夜の彼方へ。舞台は13世紀、南仏アルビジョワ十字軍の争乱の時代。騎士の魂は愛と武勲、喜びの薔薇と苦難の十字架とに引き裂かれ彷徨する。詩劇に託して描かれたロシア革命期の象徴詩人の内面のドラマを鏤骨の名訳で。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薔薇と十字架
著作者等 Blok, Aleksandr Aleksandrovich
小平 武
鷲巣 繁男
ブローク アレクサンドル
書名ヨミ バラ ト ジュウジカ
書名別名 Роза и крест
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 1995.11
ページ数 247p
大きさ 16cm
ISBN 4582761240
NCID BN13494871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033357
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想