古代歌謡の展開

宮岡薫 著

[目次]

  • 第1編 『古事記』『日本書紀』歌謡の問題
  • 第2編 『古事記』『日本書紀』歌謡の場面の構成
  • 第3編 『続日本紀』歌謡の展開
  • 第4編 『日本後紀』の歌謡

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 第一編『古事記』『日本書紀』歌謡の問題
  • 第一章『古事記』『日本書紀』の民謡と芸謡 / p3
  • 一 はじめに / p3
  • 二 民謡と歌の場 / p6
  • 三 歌謡の実体 / p11
  • 四 芸謡の表現 / p14
  • 第二章『古事記』『日本書紀』歌謡の歌体と節名 / p21
  • 一 はじめに / p21
  • 二『古事記』歌謡の歌体 / p23
  • 三『日本書紀』歌謡の歌体 / p32
  • 四 歌体と歌の場面 / p42
  • 五 節名の注記 / p45
  • 第二編『古事記』『日本書紀』歌謡の場面の構成
  • 第一章『古事記』における歌謡の場面構成 / p53
  • 一 はじめに / p53
  • 二 歌の場面の構成要素 / p55
  • 三「歌い手」「時」「事象」 / p62
  • 四 歌の場面の共通性 / p69
  • 第二章『古事記』にみる物語と歌謡との表通表現 / p79
  • 一 はじめに / p79
  • 二 共通表現の定義 / p81
  • 三 共通表現の実態 / p83
  • 四 各句ごとの共通表現 / p94
  • 第三章『古事記』における歌謡の場面の展開-「如此」の表現を中心に- / p105
  • 一 はじめに / p105
  • 二「如此」の意味 / p108
  • 三 場面の展開 / p115
  • 四 展開の方法 / p122
  • 第四章『日本書記』の歌謡記事-歌に関わる表現の整理- / p131
  • 一 はじめに / p131
  • 二 共通表現の実態 / p132
  • 三 記事の整理 / p143
  • 第五章『古事記』『日本書紀』に共通する歌謡の場面-「以歌」の表現を中心に- / p155
  • 一 はじめに / p155
  • 二「以歌」の意味 / p157
  • 三「以歌」の表現と場面の構成 / p161
  • 四「以歌」と歌の表現 / p167
  • 第三編『続日本紀』歌謡の展開
  • 第一章『続日本紀』「御製歌」の表現-「そらみつ大和の国は」歌を中心に- / p175
  • 一 はじめに / p175
  • 二 五月五日の記事 / p178
  • 三「そらみつ大和の国は」歌の表現 / p182
  • 四 表現主体と歌の表現 / p187
  • 第二章『続日本紀』の饗宴歌-「天つ神御孫の命の」歌の表現を中心に- / p195
  • 一 はじめに / p195
  • 二「天つ神」歌の訓みと解釈 / p196
  • 三「取り持ちて」の表現 / p200
  • 四「この豊御酒を」の神聖化 / p206
  • 第三章『続日本紀』歌謡の解釈-「天つ神御孫の命の」句を中心に- / p213
  • 一 はじめに / p213
  • 二 記事の特色 / p214
  • 三「天つ神御孫の命の」の表現 / p217
  • 第四章『続日本紀』「やすみしし我ご大君は」歌の表現 / p229
  • 一 はじめに / p229
  • 二「因御製歌曰」の解釈 / p233
  • 三「又歌曰」の意味 / p236
  • 四「やすみしし我ご大君は」歌の表現 / p240
  • 第五章『続日本紀」の宣命にみえる歌謡 / p251
  • 一 はじめに / p251
  • 二 宣命にみえる表現 / p253
  • 三 歌謡の性格 / p257
  • 第六章『続日本紀』「海行かば」歌謡の表現 / p265
  • 一 はじめに / p265
  • 二「海行かば」歌と大伴氏 / p268
  • 三 歌謡の表現 / p271
  • 四「大君の辺に」の表現意図 / p276
  • 第七章『続日本紀』歌垣歌謡の性格-天平六年二月朔の「曲」を中心に- / p283
  • 一 はじめに / p283
  • 二 歌垣の特徴 / p285
  • 三 歌詞の想定 / p291
  • 第八章『続日本紀』歌垣歌謡の表現-「乙女らに男立ち添ひ」歌を中心に- / p301
  • 一 はじめに / p301
  • 二 由義宮の関係記事 / p303
  • 三 歌垣の性格 / p305
  • 四 詩垣と踏歌 / p307
  • 五「乙女らに」歌謡の表現 / p313
  • 第九章『続日本紀』の歌垣と歌謡の表現 / p323
  • 一 はじめに / p323
  • 二 歌垣の記事 / p324
  • 三 朱雀門の歌垣 / p330
  • 四 由義宮の歌垣 / p332
  • 五「淵も瀬も」歌謡の表現 / p335
  • 第四編『日本後紀』の歌謡
  • 第一章『日本後紀』の勧酒歌 / p345
  • 一 はじめに / p345
  • 二 歌の場面 / p347
  • 三 記載歌の表現 / p353
  • 四 勧酒歌の表現 / p361
  • 付録 / p369
  • I 古代歌謡研究文献目録-一九八五年~一九九四年- / p369
  • II『続日本紀』歌謡研究文献目録 / p397
  • III『続日本紀』饗宴と歌舞記事索引 / p415
  • 収録論文初出一覧 / p461
  • あとがき / p464
  • 索引
  • 事項索引 / p497
  • 研究者名・引用文献索引 / p485
  • 歌謡・和歌索引 / p479

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古代歌謡の展開
著作者等 宮岡 薫
書名ヨミ コダイ カヨウ ノ テンカイ
書名別名 Kodai kayo no tenkai
出版元 和泉書院
刊行年月 1995.9
ページ数 497p
大きさ 22cm
ISBN 487088755X
NCID BN13488744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96024748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想