竹内常一教育のしごと  第1巻 (生活指導論)

竹内常一 著

子どもから教育の再生へ。60年代生活指導論争-その舞台に「子ども・学校自治」の復権を提唱して登場した著者の原点ともいえる初期論文集。生活指導の転換と展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 幻のコミューンとOff Limits
  • 第1章 生活指導の転換(生活指導の二つの系譜
  • 生活指導の再編 ほか)
  • 第2章 生活指導論争(ガイダンス・ファンクションの変容過程
  • 小川・宮坂論争 ほか)
  • 第3章 生活指導の展開(集団の人格形成作用
  • 教師の指導性と集団のちから ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 竹内常一教育のしごと
著作者等 竹内 常一
書名ヨミ タケウチ ツネカズ キョウイク ノ シゴト
書名別名 生活指導論
巻冊次 第1巻 (生活指導論)
出版元 青木書店
刊行年月 1995.10
ページ数 381p
大きさ 22cm
ISBN 4250950077
NCID BN1344084X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想