あわれ彼女は娼婦・心破れて

ジョン・フォード [著] ; 小田島雄志 訳

悲惨なシーンを通し、人生の虚無をえぐり出すジョン・フォードの世界。兄・妹の近親相姦を描き、衝撃を与えた『あわれ彼女は娼婦』と『心破れて』の代表二作を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あわれ彼女は娼婦・心破れて
著作者等 Ford, John
Ford, John, 1586-ca.1640
小田島 雄志
フォード ジョン
書名ヨミ アワレ カノジョ ワ ショウフ ココロ ヤブレテ
書名別名 'Tis pity she's a whore

The broken heart

心破れて
シリーズ名 エリザベス朝演劇集 5
出版元 白水社
刊行年月 1995.10
ページ数 311p
大きさ 20cm
ISBN 4560035156
NCID BN13356608
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96015237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
あわれ彼女は娼婦
心破れて
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想