兵士デカルト : 戦いから祈りへ

小泉義之 著

近代の手前で踏みとどまる最後の貴族・デカルト。『方法叙説』から『省察』『情念論』まで、自らに仕掛けた孤高の「戦争」を読み解く。

「BOOKデータベース」より

近代の手前で踏みとどまる最後の貴族・デカルト。『方法叙説』から『省察』『情念論』まで、自らに仕掛けた孤高の"戦争"を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦争とデカルト
  • 第2章 神と魂の方法的制覇-フラネケルの形而上学
  • 第3章 魂の修練としての省察
  • 第4章 情念による制覇
  • 第5章 神学のエチカ

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦争とデカルト(兵士デカルト
  • 炉部屋の思想 ほか)
  • 第2章 神と魂の方法的制覇-フラネケルの形而上学(『方法叙説』「第四部」「第五部」の順序
  • 「ソクラテス的」懐疑 ほか)
  • 第3章 魂の修練としての省察(戦うデカルトから祈るデカルトへ
  • 狂った王と欺く神 ほか)
  • 第4章 情念による制覇(エリザベト対デカルト
  • 規律化に抗する力 ほか)
  • 第5章 神学のエチカ(『方法叙説』の神から『省察』の神へ
  • 独我論から神学へ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 兵士デカルト : 戦いから祈りへ
著作者等 小泉 義之
書名ヨミ ヘイシ デカルト
出版元 勁草書房
刊行年月 1995.10
ページ数 268p
大きさ 20cm
ISBN 432615313X
NCID BN13338162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96014099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想