日本の米を考える  3 (米生産の試練と未来像)

大内力, 佐伯尚美 編

[目次]

  • 第1章 米の品質と技術-おいしい米・たくさんとれる米
  • 第2章 日本の米生産-その環境条件と可能性
  • 第3章 "新潟県頸城村"発-米と地域再建の現場から
  • 第4章 私の稲作経営-有機米産直のネットワーク
  • 第5章 米生産の未来像-ラウンドと新食糧法の枠組み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の米を考える
著作者等 佐伯 尚美
大内 力
大島 喜一
梶井 功
石附 徹太郎
祖田 修
金田 忠吉
書名ヨミ ニホン ノ コメ オ カンガエル
書名別名 米生産の試練と未来像

Nihon no kome o kangaeru
巻冊次 3 (米生産の試練と未来像)
出版元 家の光協会
刊行年月 1995.11
ページ数 248p
大きさ 20cm
ISBN 425954456X
NCID BN13336575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96016208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想