絶滅野生動物の事典

今泉忠明 著

近代のおびただしい生物の種の絶滅は、地球上に連綿と続く絶滅と進化の営みとは、明らかに異質なものだ。かれらは、なぜ絶滅しなければならなかったのか。自然保護の立場から、その絶滅の軌跡を活写し、あらためて世に問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 哺乳綱
  • 鳥綱
  • コラム一覧(今なお続く、フクロオオカミの生存調査
  • ブタアシバンディクートの発見物語
  • カンガルーの名前の由来
  • 最初の標本
  • 一度は元気な姿が確認されたのだが ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絶滅野生動物の事典
著作者等 今泉 忠明
書名ヨミ ゼツメツ ヤセイ ドウブツ ノ ジテン
出版元 東京堂
刊行年月 1995.9
ページ数 257p
大きさ 23cm
ISBN 4490104014
NCID BN13303113
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96057362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想