新生南アフリカ共和国

吉田一法 写真と文

南アフリカ共和国は、自然や天然資源に恵まれた豊かな国である。それが300年にわたった白人支配の人種差別が行なわれ、先住民である黒人は奴隷のように扱われ、人間の尊厳を奪われていた。長い闘いの年月を経て解放の日を迎えた南アフリカ。まさに「新生南アフリカ共和国」の誕生である。人種差別を廃した、初めての大統領選挙にわきたつ南アフリカ・ヨハネスブルグに取材した感動のフォト・ドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 南アフリカ共和国の夜明け
  • 2 ネルソン・マンデラとANC
  • 3 虐げられた南アフリカ黒人の歴史
  • 4 ホームランドを訪ねて
  • 5 「新しい南アフリカが生まれるんだ!」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新生南アフリカ共和国
著作者等 吉田 一法
書名ヨミ シンセイ ミナミアフリカ キョウワコク
シリーズ名 母と子でみる 26
出版元 草の根出版会
刊行年月 1995.9
ページ数 135p
大きさ 23cm
ISBN 4876481105
NCID BN13268307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96060012
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想