証人

エルヴィン・シャルガフ 著 ; 山本尤, 内藤道雄 訳

ヘルダーリーン、ジョン・クレアなど狂気の詩人たち、スウィフト、トルストイ、オーウェルなど文学者をそれぞれの時代の証人に、そして科学者としての自からを現代の証人にし、学問と芸術の不確かさ・虚しさについて洒脱さの中にも痛烈・辛辣な文明風刺を展開。人間的なもの喪失した現代人への警句。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 読むことと書くことについて
  • 2 黙示録的な美
  • 3 狂気の詩人について
  • 4 「別なもの」をめぐる言語考察
  • 5 風刺詩を書く難しさについて
  • 6 放棄された創造に関する覚え書き
  • 7 昔、12月2日に
  • 8 カール・フィリップ・モーリッツのいくつかの言葉について
  • 9 道あって目標が決まる
  • 10 天にまで伸びよという樹木への要請

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証人
著作者等 Chargaff, Erwin
内藤 道雄
山本 尤
シャルガフ エルヴィン
書名ヨミ ショウニン
書名別名 Zeugenschaft

言葉と科学についての省察

Shonin
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 496
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1995.10
ページ数 248, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4588004964
NCID BN13262934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96021515
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想