日本経済学史

滝本誠一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 經濟思想史の歷史上に於ける位置 / 1
  • 第二章 德川時代に於ける經濟學の意義 / 15
  • 第三章 本多佐渡守の本佐錄 / 22
  • 第四章 我國ソリダリテイの思想 / 48
  • 第五章 和學者の經濟思想 / 62
  • 第六章 海保靑陵の經濟談 / 81
  • 第七章 佐藤信淵の國家專賣法 / 119
  • 第八章 提正敏の商業論 / 136
  • 第九章 心學派の經濟思想 / 153
  • 第十章 社會政策思想 / 177
  • 第十一章 封建時代の節儉論 / 200
  • 第十二章 人口論 / 212

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本経済学史
著作者等 滝本 誠一
書名ヨミ ニホン ケイザイガクシ
シリーズ名 春秋文庫 ; 第1部 第4
出版元 春秋社
刊行年月 昭和4
ページ数 231p
大きさ 18cm
NCID BN13166781
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47001030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想